新着Pick
16Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
バイデン政権が中国に経済制裁をかけ続ける米国でさえ、ウォール街は中国に投資したくて仕方がないと聞きます。金利が高いのですから、ビジネスとしては当然でしょう。
各国は、ルールに基づく国際秩序の維持や人権侵害に対する制裁といった政府の政治的思惑と、民間企業の経済的な損得勘定の板挟みになっています。どのような政府であっても、経済的利益を追求する民間の動きを簡単に止めることはできないということでしょう。
中国の銀行で外貨預金が初めて1兆ドル(約110兆円)を突破したそう。
ドイツ銀行の担当者は「力強い資本流入が資本勘定改革を実行し、双方向の資本移動を緩和する好機を中国に与えている」と見ているそうです
金満中国か。
Premiumを無料で体験
登録・ログイン