新着Pick
58Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ルネサスの那珂工場が火災前に戻った、とルネサスが発表しました。今回の火災で、ルネサスは、正直に隠さず火災の起きた状況を説明、公開しました。企業にとって、起きてしまった事故を包み隠さず記者会見したことで、ルネサスの透明性は上がりました。しかも正直に伝えたことで、顧客である自動車メーカーやティア1サプライヤーなどが焼失した機材の整理を手伝い、あっという間に元に復旧できました。原因は明確です。メッキ液の陽極側の配線が長くコンセントまでの間の一部に電流集中が起きて断線すると共に火花が近くの樹脂に飛び移ったために火災になった、というメカニズムまで説明しています。このため対策はすぐにでき、過電流保護回路、過熱保護回路を設けた代替メッキ装置を設置しました。どの製造装置メーカーのメッキ装置なのかもほぼ推測できます。ルネサス経営陣の説明は透明で隠さず話をする姿勢はとても好感が持てました。
ルネサス エレクトロニクスは火災が発生したルネサス セミコンダクタ マニュファクチャリングの那珂工場の生産能力について、火災前と比較して100%の生産水準に復帰したと発表。
ほんとよかったですね!
「出荷水準の復帰時期については、7月第3週ごろの見込み」とも。
火災の原因は技術者の流出、という話も見た