新着Pick
179Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
パナソニックはPDP、車載電池で大型投資をしたものの、PDPはLCDに市場を占拠された苦い経験をしており、車載電池では主力市場の一つである中国で中韓勢と戦う必要に迫れれているため投資のさじ加減が単純ではなく、その結果、勝ち切れているとは言えない状況。ゆえにブルーヨンダーを買収して、ある意味で自社の経営資源の再定義をする段階にあると思います。
 持株会社化への移行と部門再編を控えているため、これを見て判断すべきなんでしょうが、日立やソニーと比べると一周遅れている印象は否めません。
 できれば取締役クラスにブルーヨンダーの経営陣を取り込むくらいのことをして欲しかった。まずは負債削減とシナジーの明示、これに尽きるのではないでしょうか。
M&Aは戦略としてはありと思いますが、自社の事業部の垣根壊しも十分できていないのに、外の会社を買って統合とかシナジーって、大丈夫なんでしょうか?
あくまで一般論ですが、2年間も空白期間を作らず、まず前向き投資に乗り出していかないと、世界市場では勝てないと思います。
今日の株主総会で正式に社長就任が承認された楠見新CEO へのBloombergのインタビュー記事。

新CEOの楠見雄規氏の5月末のプレゼン資料は下記から
https://www.panasonic.com/jp/corporate/ir/reference/presentation.html

「パナソニック:米ブルーヨンダー取得へ、買収総額は約7800億円」(Bloomberg 、4月23日)
https://newspicks.com/news/5792704
下記記事もご参考に。
【緊急会見】パナソニック、これが次期社長の素顔だ(NewsPicks編集部、2020年11月14日)
https://newspicks.com/news/5389001
米ブルーヨンダーの買収で最終合意した約7800億円はどうしても注目します。
これは簡単に稼げる金額ではないし、買収によってパナソニックは何を得たかはまだよくわかりません。
さらにアメリカ企業をコントロールできるかも心配します。
大きな賭けに出たと感じ、成功を祈ります。
気持ちはわかるが、それでは世界をリードできないでしょう。リスクテイクすると株価が下がるというのは、バイアスのひとつだろうと思う。要は実行力次第。攻めて欲しいな。
ものづくり放棄ですか?
技術者がいるはずですよ!!!
2年って結構世の中変わりますけどね。それまでブランド維持できますかね、既に落ち目なのに。
パナソニック株式会社(英語: Panasonic Corporation)は、大阪府門真市に拠点を置く電機メーカー。白物家電などのエレクトロニクス分野をはじめ、住宅分野や車載分野などを手がける。国内電機業界では日立製作所、ソニーに次いで3位。 ウィキペディア
時価総額
3.25 兆円

業績