新着Pick
18Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
各国のワクチン接種率と景況指数には明確な関係がありますので、その関係通りの結果と言えるでしょう。
人気 Picker
PMIは水準で見るものではありますが、パンデミックで歴史的な水準まで低下、そこからの上昇となるため、過去の局面よりも数字が物語る水準の意味合いを割り引いて考える必要がありそうです。

とはいえ、ユーロ圏PMIの動きは、行動制限の緩和が持つ意味合いを、良く示しています。
サービスセクターの回復が一段と明確になりました。米国が先行して、欧州が猛追し、日本が取り残されるという構図でしょうか。
それがどうも、ヨーロッパの主要株式市場では、23日(水)午前の終値が下落ということになってしまった。
ワクチン接種の拡大とさまざまな行動制限の緩和のプラスの影響が反映されていると考えるべきでしょう。
PMIから、GDPなどの実体経済の動きを表す指標の上昇に結びつく兆候が出てくれば、日本を含め各国の取り組みは競争のステージに入り、一気に加速するはずです。