新着Pick
323Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
完全なダブルスタンダードですね。

五輪は特別扱いで、海外から来る重鎮たちのためにアルコールを提供する。

飲食店は、感染対策の有無を問わず長きにわたってアルコールの提供を自粛させられてきた。
経営危機に陥ったり、倒産、廃業する飲食店がたくさんありました。

「なんじゃこりゃー!日本国民より五輪関係者の方が大事なのかい!」
と叫びたくなります。
施策の是非は言うだけ疲れるからおいておくとして、
昨年からの一連のコロナ対応や五輪対応で顕著なのはこれでもかというダブルバインドの嵐。
国民に発するメッセージや方針を俯瞰して、一貫性を持って発信・実行・浸透していくだけの胆力のあるリーダーが日本には居ないということを思い知らされて残念。
あちらを立てばこちらが立たずなんてことはよくあるわけだけど、八方美人でいようとするから国民は混乱する。有事の際は協調性や合意形成を重んじる日本人の性が良くない方向に出まくるなぁ。
もう、東京五輪開催ありきなのはわかってましたが、本当にどんどんなし崩し的になっていきますね。。
前にも言ったけど、問題なのは東京五輪を開催しようと突き進めば突き進むほど、明らかに一般市民に強いている新型コロナ禍対策との乖離が生じることです。
東京五輪が感染対策万全にすれば、開催できるとなれば、なぜ都内の飲食店は感染対策万全にしても、時短営業要請が出ていて従わなければならないのか?
このニュースもそう。完全にダブルスタンダードです。
こうなることはある程度予想できていました。
1番大事なのは、責任所在を明確にすること。もしかしたら感染拡大せず無事東京五輪が終了する可能性もありますが、人流も増え一般市民の大部分はワクチン接種ができていない現状、おそらくは感染拡大する可能性が高いです。
そのときどう責任をとるのか?現状だとIOC、JOC、東京都、五輪組織委、そして政府で責任のなすり合いをして曖昧にする、そんな絵が浮かびますから。たぶん、また人流が増えたからだと、一般市民側、飲食店側のせいにしようとするでしょうね。。
飲食店に対する措置と乖離があり過ぎて、ここまで形振り構わないのかと若干引きます。
五輪での緩和と同条件を民間にも反映してくれないと、さすがに我慢強い日本人も我慢ならなくなってきます。
なんで我々、イベントをこんなに延期して中止して沢山キャンセル料払って今も飲食提供を我慢し続けているんだろう??
スポンサーの意向なのか?これまで散々酒類提供を禁止しておいて何故と思う人は多いと思う。やるなら飲食店の酒類提供の制限も緩和しないと納得感はない
東京などの飲食店の状況を考えると 腹落ちしない。
僕は酒飲みだし、僕は五輪は観に行かないけど行くなら飲みたいし賛成です。

マイケル・サンデルのトロッコ問題って政治家に哲学の一貫性を問う問題だったと認識してるんですが、(一人で決めているわけではないにせよ)日本の政治家のコロナ対策を見ていると一貫性がかけらも感じないのは何ででしょうか。
時間帯が日中だとはいえ、飲食店からの反発はいやおうなしに来るだろうな、というニュース。別に提供するとしても声高に言わなくてもいいのに。
もちろん、「2人まで」「90分以内」ですよね?