新着Pick
20Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
マックスもセルジオも、安定した走りでしたね。最終週での追い越しはドラマティックでした。今年のホンダとレッドブルの組合せは、強いですね!

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
最後までドキドキするとても見ごたえのあるレースでした。2ストップ戦略を取ったフェルスタッペンと1ストップ戦略をとったメルセデスの2台。結果的にはラスト2周でフェルスタッペンがハミルトンを抜いて逆転優勝。見ごたえのあるレースになりました。3位に入ったペレスは1ストップ戦略だったものの、前半を抑えて、タイヤ交換を遅らせることで、メルセデスのボッタスを逆転して3位。このあたりもレーサーとしてのレベルの高さと、レッドブルの戦略の巧妙さが際立っていました。
1991年セナさん、ベルガーさん、マクラーレン・ホンダ時代以来のホンダの3連勝になりました。1991年のベルガーさん担当エンジニアが、今のホンダF1テクニカルディレクターである、有名な田辺さんですね。表彰式を待つ間の静かな笑顔がとても素敵でしたが、中野信治さんによると、うちに秘めたものは誰よりも熱い方のようですね。静かですが熱い方、素敵です!
DAZONE契約してないので音声だけで聞いてましたが、痺れました。。
終わってオフィシャルのハイライト見てるよりはとうとう契約かな。
戦略面でも今までメルセデスが飛び抜けて上手いなぁという印象でしてが、今年はレッドブルの高度化が著しく、要素が複雑でとても面白い。
しかし、職業目線を忘れて一日本人としては、ホンダPUの黄金時代再来が見たかった。。。
いやーRedbull調子良い、というか戦略で攻めてる感じ。ラッセルがメルセデスに移るのかどうか、気になりすぎてます個人的には。
本田技研工業株式会社(ほんだぎけんこうぎょう、英称: Honda Motor Co., Ltd.)は、東京都港区に本社を置く日本の輸送機器及び機械工業メーカーであり、四輪車では、2015年度販売台数世界第7位、二輪車では、販売台数、売上規模とも世界首位で、船外機は販売台数世界第4位である。 ウィキペディア
時価総額
6.25 兆円

業績

Premiumを無料で体験
登録・ログイン