新着Pick
The Wall Street Journal

この記事は有料会員限定の記事となります。

9Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
最初に記載されているVWのID3製造に関わるCO2排出量をみてみると、全体の約27%が「電池」です。

CO2排出量で考えると、車両全体製造のうち1/3弱が電池。いかに電池製造でエネルギーが必要かが実感できます。

しかも、これは製造時だけでなく、廃棄時も同様です。つまり、巨大な電池は、製造時も廃棄時も、巨大なエネルギーが必要となり、結果として膨大なCO2排出量の原因となりうる…ということです。

それを防止するためには、以下の2点を推進することが鍵となります。

(1)全て、もしくは大半の電力をクリーン・エネルギーで製造・廃棄する
(2)使える部分を再利用可能な設計にして、仕組みも含めてリサイクルを実現する

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
時価総額
69.2 兆円

業績