新着Pick
129Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
一方。X Japanのライブ映像は、全編がYouTubeに丸々載っているものが多くあります。邪推ですが、他のアーティストが厳しく取り締まっているのと比較すると、Yoshiakiさんが黙認しているのではなかろうかと。

で、これら違法アップロードのYouTube動画が、X Japanの人気を世界に広めるのに一役買ったとどこかで見ました。Yoshikiさんは音楽だけでなくマーケティングにおいても天才的だなあと思う所以です。

もちろん違法は違法で褒められたものでは全くありませんが、映画にしてもただ厳格にコンテンツをコントロールするだけではなく、いろいろなやり方があるんじゃないかなあとも思います。
ファスト映画を観る人のほとんどが劇場で映画を見ない気はします。
観るとしてもNetflix公開まで待つのでは…?
逆にファスト映画で気になって本編を観る層もいるでしょう。

ファスト映画を肯定しているわけではないですが、売り上げの低下をファスト映画のせいにしている様に見えるので戦うべきはそこなのか?と思ってしまいますね。
このままだとNetflixに映画館が駆逐されてしまう気がします。

追記
ファスト映画と括られるものは違法なものが殆どなのですね
違法なものはダメでしょう
ただ、書籍の10分解説などが蔓延る中でファスト映画のみが批判されるのは不思議です。違法でないファスト映画も出てくるはずで、それはどのように捉えるべきなのか疑問です。
950億円あまりの被害というのは日本国内の話なのか世界規模なのか、ホームエンタテインメントは含むのか含まないのか。もう少し丁寧に報道して欲しい。
日本国内の興行収入はせいぜい年間2000億円程度なので、国内だけの被害で年間950億円と見積もってるのだとしたらあまりに過大評価な気がします。
これに限らず、丸パクリしてyoutubeで儲けようとしている奴ら、一掃してくんないかなあ。
まとめサイトみたいなものだよあぁ。。。
ゲームの実況とかと近い。

ゲームの方を見るに訴えることが意味があるとは思えないと思うので、むしろ二次利用についてルールをしっかり定める方が良さそう。
著作権的NGである一方、求める方(視聴者)とコンテンツ制作者(メディアやクリエイター)とのwantsとprovideのギャップがある、とも捉えられる世界。