新着Pick
59Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
さんざん僕が言い続けてきた「結婚したいが9割というマスコミの嘘」ですが、遂に日経が自分の調査で出た結果を出さざるをえなくなり「結婚したいはせいぜい4-5割」という真実を記事化してくれましたね。いいことです。事実に反するフェイクはいけませんから。
ついでにいえば、「雇用が安定したら結婚する」とか言ってる男は雇用が安定してもできないし、彼の雇用が安定することもないでしょう。
10年くらい前まで「金がなくても好きな人と居られて幸せ」みたいな価値観がよくテレビで流されてましたが、最近減りましたね。SNS時代になって、他人と比べられたり他人のリア充を見て「恥ずかしい暮らしはしたくない」みたいな価値観もあるように感じます。

ちなみに、一人暮らしだった男女が結婚したら家賃は多少高くなっても二人で払えるし、食費も一人暮らしより下がる。実家ぐらしだったらそりゃ自分で払うようになれば高くなるけど。

たぷん金銭的な理由で結婚しない人は、金銭的な問題が解決されても結婚できないんじゃないかな。月収30万円でひーひー言って、40万円になっても最初は余裕が出るけど生活レベルが上がってしまってまたひーひーいうことになるし。
結婚に支援って意味不明。結婚するのにお金は要らない。子供産むのに支援は分かるけどね。新婚に補助を求める人は「結婚したら家庭に入る」もしくは「必ず子供産む」というステレオタイプの発想しかできない旧型人間だから、サポートする必要すら無いのではないか、という乱暴な意見を言ってみる。
根本には、日本の屈辱的なまでの若者軽視。加えて、優遇先の高齢者層が全く尊敬に値しない、若者にとってマイナスでしか無いため、若者の不安や怒りを増幅させてる気がします