新着Pick

すれ違っただけで感染!? デルタ株、驚愕の感染力が詳細分析で明らかに...?

World Voice 現地発・新世代ブロガーがつくるプラットフォーム
70Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日本政府は、デルタ株について、どう認識しているのか? 五輪など不可能だろう。すでに散々議論されているので、後からデルタ株のリスクはわかってなかったという詭弁は許されない。
「マスク着用を再び義務化」とあるので、この記事で取り沙汰されている感染はマスクの着用なしで起こった可能性がありますね。
記事中では、ウイルスをうつしたひととうつされた人がマスクを着用していたかどうかが明示されていません。

富岳による飛沫シミュレーション結果から、マスク非着用の場合、10cmの距離であれば感染者の呼気中のエアロゾルを吸引する可能性は十分に考えられます。
また富岳のシミュレーションから、適切にマスクを着用すれば呼気中の85%の飛沫をキャッチできることが示されています。すれ違った人のマスクがさらにウイルス含有の飛沫の侵入を防ぐことを考えると、マスク着用の感染防止効果は高いといえます。

つまり、互いにマスクを適切に着用していれば「すれ違っただけで感染!?」を防ぐ効果が期待されます。
コロナの感染防止に関し、恐れる前に自分でできることがあります。
“通りすがる状況で、10cmから恐らく50~60cm程の距離範囲に”いたことで感染したのなら、通勤電車や都心にいただけで感染爆発になる。
ましん(はしか)の再生産数は18で、デルタ株は5-8と予想させています。麻疹の1/2から1/3の感染力に相当しますね。

https://twitter.com/EricTopol/status/1403725152357998600?s=19
さすがにそこまで心配する必要はないんじゃないか…
Premiumを無料で体験
登録・ログイン