新着Pick
108Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
こういう勢力図なんか見たことあるなーって思ったら、関ヶ原の戦いの勢力図。いや、正確には違うんですけど、雰囲気的にはそんな感じ。

Winner takes all の地図なんで、イメージ的にはアメリカの大統領選のイメージか。記事にもありますが、県境でクッキリ分かれるのは面白い。

個人的に面白い地区は、滋賀。中部に強いファミマと関西に強いローソンに挟まれた地区をセブンが抑える。あとは、東京都心部と埼玉で緑も見えるので、東京都心部はセブン優勢と見えつつ、ファミマ要所要所で、押さえている。本社池袋ですし。

関東圏、北九州、山口、広島で王国を作るセブン。サークルKサンクスの買収で中部に王国を築いたファミマ。良くも悪くも満遍ない出店のローソン。もはや独立王国のセコマ。

信長の野望的なマップで面白い。
北海道の店舗数では、セブンがセイコーマートに肉薄していて、都市部では逆転しているところもありますが、より面積の大きな町村部では、セイコーマートの独壇場なので、こういう色塗りになるのでしょうね。物流網の整備も含め、北海道での経営は大変です。
twitterで見ましたが,たしかにものすごく興味深いです.セブンイレブンがかなり出店を絞り込んでいるのは昔から聞く話ですが,たしかに出店しているところとしていないところのコントラストが,ローソンやファミマに比べてはっきりしているように見えます(ドミナント出店戦略に忠実な感じ).また,セイコーマートがフェリーを利用している関係で貨物のバランスを取るために北関東に出店しているのが見えたりもします.…この図を使っていろいろ考えていくだけで時間が過ぎそうです.
一週間くらい前にTwitterではやっていて面白かった。
関東でのセブンの強さ、中部・関西ではファミマも一定強い。逆にローソンは都市圏を取れていないのが痛いというのが明白。そしてセコマ王国の北海道は案の定…
これは面白い。「その他」が未だに存在する地域があることに驚き。そもそも大手が出店すらしてないのかな。
これを見ると、関西・四国・東北はセブンイレブンが攻める余地はまだまだありますね。北海道はセイコーマートがあるから厳しい。
沖縄はファミマ一強だった気がする
ファミリーマート(FamilyMart)は、日本発祥のコンビニエンスストア (CVS)である。公式略称は「ファミマ」。ここでは店舗ブランドとしてのファミリーマートに関する記述に特化し、法人そのものについてはファミリーマート (企業)で記述する。 ウィキペディア

業績

株式会社ローソン(英語: LAWSON, INC.)は、日本の大手コンビニエンスストアフランチャイザーである。三菱商事の子会社として三菱グループに属している(三菱広報委員会の会員企業にもなっている)。 ウィキペディア
時価総額
5,837 億円

業績

Premiumを無料で体験
登録・ログイン