新着Pick
52Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
こんなヤバい政府に独裁的権力を与えてしまったら、どれほど悲惨なことになったか、痛烈な教訓になった。自民党の改憲案の緊急事態条項は、絶対に認めてはいけない。
また言葉狩り。緊急事態宣言が上手く作用しないことは明らか。本来対処すべき医療体制への強制力はない(要請できるはずなのにしない)、もっと毒性の強いウイルスだったとしても国民をロックダウンさせる強制力は本当に無い。この状況を改善しないといけないのは明らかなのに、言葉狩りしてる場合じゃない。
隔離されているべき人が逃げ出して、世の中に恐怖を与えているのは事実。

日本には私権制限の法律がないから、どうにもならない。

コロナはようやく収まりそうだが、次はわからない。

法律制定すべきだ。パンデミック、大災害に限ると条件をつけておけば良い。国会の承認が必要としておくことも必要。
https://newspicks.com/news/5821484?ref=user_527032

現在の政府の認識は「ロックダウンを強制する法制度がない日本ではカネをばら撒いて人々に自粛をお願いするしかない。一度目の緊急事態宣言では1人10万円とか持続化給付金とか大盤振る舞いしたから人々は協力した。二度目、三度目はバラマキがショボいから人々は協力しない」です。ですので休業緩和という話が出てくるのです。