新着Pick
35Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
異動による転勤も少なく、働き方もホワイトとされ(ホワイト企業ランキング上位)、理系なら興味を持つであろう最新の技術にも触れられる省庁あります。講義で企業見学(昨年からはリモート)すると事前には興味のなさそうなのに、見学や本学卒業生との懇談会後、掌を返したかのように興味を持つことが多いところです。
特許庁というところなんですけど。

学生が知ったら興味持つ仕事や働き方を提供できるか大事かな、と思います。
テクノロジーでは、諸外国にボロ負けな日本。しかし「まだ勝算がある」という。なぜなら、日本人はこれまでの他国が起こした革命を受け入れて、それを加工・発展させてのし上がってきた国だから。(シンニホンより)
民間の報酬がかなり上がってきているので、そこがネックになるのではないでしょうか。欲しい人材に対して、いい条件を出すことができないという問題は解決するのが難しそうだ。
合理的な学生ほど、薄給、激務、雑務だらけの霞ヶ関には行かないと思います