新着Pick

JR特急の運転士、吐き気もよおしトイレへ…免許ない見習い運転士が2分間操縦 : 社会 : ニュース

読売新聞
JR九州は4日、走行中の特急列車で、男性運転士(30歳代)が約2分間運転室を離れていたと発表した。体調を崩し、免許のない見習い運転士を残してトイレに向かっていた。同社は「再発防止の徹底を図る」としている。 発表によると
4Picks
Pick に失敗しました

時価総額
3,961 億円

業績

Premiumを無料で体験
登録・ログイン