新着Pick
1115Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
チャットボットと一言といっても、少し前までは、「あー、ダメだ」と途中で使う気がなくなるようなものが多かったですが、最近はほんとにスムーズに違和感なく「会話」できるものが増えてきた気がします!
どんどんチャットボットの可能性が広がる中で、ノーコードでここまでできるのは本当にすごい!これからどんな進化をしていくのか、楽しみです!!
チャットボットの中の人というか、YouTube動画にあったノーコードでのUI、思わず実際に手を動かしてみたくなりました。

カスタムデータとの連携や既存の多様なインターフェイスとの連動も可能な点は圧巻です。

素晴らしいシステムが完成しても、他のデータやシステムと連動出来ないケースもある中、とっても実用的なのとユーザーフレンドリー。実は当事者意識をもって開発する事の重要性を反映されています。
AI技術大国、そしてチャット大国の中国でも、サイト内Q&A、ヘルプはAIを駆使してかなりストレスなく使えていますが、チャットとなるとまだまだ人的対応が主流です。中国の場合はせっかちな方が多いので、質問に対してすぐにきちんとしたレスポンスがないと速攻で離脱してしまうから、というのも要因かもしれません。

日本のAIチャットボットは割とプレイヤーも多い気がしますが、中国と異なる発展の仕方をするのか、それとも結局人的な対応のほうがいいよね、となるのか注目しています。
これ、単純にそれが可能だとは思えないけど、どうやら本当に可能な感じだから、本当にどこまで素人がチャットbotを進化させることができるのか使ってみたい。
物やサービスを売ることや問い合わせは、そのプロダクトやサービスに関連した事柄に関する質問等であるため、幅は広いながらもチャットボットが対応できる領域は既にかなり広がっているんですね。
チャットボット自体はありとあらゆる分野に活用できるので今後が楽しみです!