[ロンドン 4日 ロイター] - 英自動車工業会(SMMT)が発表した英国の5月の新車登録台数は前年同月比674%増の15万6737台となった。商用車が好調で、新型コロナウイルス対策のロックダウン(都市封鎖)で販売店が閉鎖されていた昨年からは大幅増となったが、2019年の水準は依然として下回っている。

販売店は今年4月12日から営業を再開した。2020年は5月いっぱい閉鎖されていたため、登録台数は2万0247台にとどまっていた。19年は18万3724台だった。

自動車業界は半導体不足の影響を受けており、ここ数カ月、世界中のメーカーが減産を余儀なくされている。

SMMTのマイク・ホーズ会長は「景気刺激策が縮小するなか、経済回復の原動力である企業信頼感上昇を維持しながら、個人の需要にもつなげる必要がある」と述べた。

業界では、通年の新車販売台数を186万台と予測している。