新着Pick

完全に『マトリックス』。衛星データからバーチャル空間に「世界」を自動生成するAIができた

ギズモード・ジャパン
日本の株式会社スペースデータが、人工衛星で撮影した膨大な地上観測データをAIに学習させ、3DCG技術でバーチャル世界に地球を複製するアルゴリズムを開発しています。
131Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
メタップスの佐藤さんが立ち上げたスペースデータ。あまり表立った発表をされてこなかったけど、これはマトリックスの世界&パラレルワールド。地球環境を毀損せず、次に成長できるフロンティアはデジタル空間か宇宙空間。ちなみに、衛星データに基づく3D地図という意味ではAW3Dもありますが、無線基地局のシミュレーションとか色々な用途に使われてます。いずれにせよこの分野には期待です。
これはすごいですね。
ARやVRの課題は、3Dデータを作るのが大変であることだと思いますが、こうしたAIで補いながら世界を再構成する技術が伸びることで、ARやVRが手の届く技術になるように感じます。