新着Pick
34Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
まあ少なくともウィンブルドン、五輪までは休養すべきですね。
早くても北米のハードコートシーズンから。
拠点からも近いし、何より得意なサーフェスです。
ただ個人的には年内は休養、トレーニングのみにして、年明けのオーストラリアからでいいのでは。
「関係者」が誰かわかりませんが、大坂選手がここまで追い詰められた状況で大会に出場させたのを悔いるべきではないでしょうか。
周囲が止められなかったのか、と感じます。
巨大なスポンサー契約、出場しないと下落するランキングなど止めにくいのはわかりますがこれができるのは近い人だけなんですよね。
私は主催者や四大大会側のこれまでの対応については、ごく真っ当なものだと思っています。
ツイッターの引用と、誰かわからない「関係者」の発言で、記事になるんだ。楽なしごとだ。大坂さんはこういうメディアとの関わりを問題提議したんだと思うんだけどな。
気持ちを切り替えて競技ができる環境になると嬉しい。こんな小さなコメントがプレッシャーになることもあろうとは思うので、なるべく控えます。