新着Pick
15Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
コロナショックは需給両面に負のショックとなり、需要が戻る過程で供給が戻り切らずに再編を要する部分と、需要が変質した故に供給が変質せざるを得ない部分、逆に供給が変質したが故に需要が変質せざるを得ない部分が出てくるはずです。

ただ一つ言えることは、パンデミックを人類が何回か経験してきても、交流は栄え、交通は発達して来た事実があるということです。出張は不要と言う人は、出張や対面コミュニケーションで、本来なら得られる経験を、不幸ながら得ることが出来なかった人なのでしょう。

ハッキリ言って、コロナがゲームチェンジャーなどにはならないと確信しています。もしそうなら、すでにスペイン風邪の時点で、人類の交流史は停滞しているはずです。
「リアルの交流には、デジタル空間では満たされない価値がある。このリアルの価値をさらに充実し、人の移動を活性化するべく、新たな観光開発や都市開発などに挑む。(記事から引用)」
今後、COVID19が収束する中、観光・リゾート地に最も求められるものが「リアルな価値の充実」です。
但し、「新たな観光開発」をするよりも「今だけ ここだけ あなただけ」として提供出来る上質なサービスや商品がより重要となります。
客単価の変わらない小さな飛行機を作りたい。
色々なものを単価を変えずに小さくしたい。
仕事でも、プライベートでも、「どうしても対面しないといけない場面」は残っていますが、以前に比べれば、極端に少なくなっています。

新型コロナウィルス禍により、多くのことがオンラインで対処できることに気付かされました。

旅行を除く、ビジネスを中心とした移動が激減するので、航空・鉄道は、かなり厳しいでしょうね。

ただ、文化の差なのか、米国などに比べれば、日本は新型コロナウィルス前の世界に戻る部分も多いので、日本における減少は限定的だと考えています。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません