新着Pick
56Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
メモ:

> 「米ボストン・コンサルティング・グループによると、世界の脱炭素に関係する投融資は50年までの30年間で1.2京円必要になる。人類の共通課題である脱炭素社会の実現に向けた巨額投資を誰が負担するのか。」
こうした例がこれから続出すると思います。脱炭素のコストは、1技術革新、2利益減少の形で株主負担、3賃下げ、の3つしかありえません。1技術革新は直ぐには難しい状況です。東京ガスは、2をお願いしているのです。脱炭素を主張する株主の対応は、配当減少を飲むか、3にせよ、しかないと思います。とはいえESGの観点で3も表立っては難しいと思います。コロナバブルの中身には脱炭素バブルも相当入っていると思います。
東京ガス株式会社(とうきょうガス、登記上の商号:東京瓦斯株式会社、英語: Tokyo Gas Co., Ltd.)は、東京都都市部とその隣接区域(関東地方1都6県の主要都市)を営業区域とする一般ガス事業者。総延長約6万kmのガス導管を持ち、都市ガス事業者として世界最大、日本国内最大手である。 ウィキペディア
時価総額
9,194 億円

業績