[東京 25日 ロイター] -

寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比152円38銭高の2万8516円99銭となり、続伸してスタート。前日の米国株式市場が上昇したことを受け、全体的に買い優勢。半導体関連株などグロース系銘柄の堅調が目立つ。高寄りした後にひと息入れたが、2万8500円を固める動きとなっている。