新着Pick
14Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
今回の日本政府のコロナ対応の酷さは目を覆うものがあります。しかし、背後にはこのような労働現場の問題もあることを見落としてはならないと思います。いつも200%で回していた現場なのではないかと想像します。
このような現場で、経験のない巨大な問題が更に降ってきた時に今回のようなことが起きるのではないでしょうか。
官僚の方々への過重な負担は、最後には国民生活への大ダメージとなって返ってきます。
だとすると、これは国家としての運営の存亡に直結する大問題であり、今回のコロナ敗戦とも言われる状況から、変革の一歩を踏み出さなくてはなりません。それも、大変革というよりも、大方針は持ちつつも、持続的な変革が必要ではないでしょうか。
「多くの人の役に立ちたい。目標としていた厚労省で働くことは念願だった」と入ってきた若者を辞めざるを得ない状況に追い込んでるのは何か、をちゃんと考えた方がいい。
多分、相当無駄な仕事が多いんだと思いますよ。厚労省じゃないけど、前総務省にとある調査のローデータを申請した際に、紙の申請書書かせて印鑑押させて、あげくデータをCDロムで手渡ししますとか言われて呆れた。メールで送れば秒で済むこと(もっといえばローデータなんか公開しちまえばいい)なのに、なんでこういろいろ手間のかかる事してんだか、と。