新着Pick
120Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
モデルナのワクチンは、これまで医療従事者を中心に打たれてきたファイザーのワクチンと同様、mRNAワクチンという種類のワクチンになります。臨床試験では94%の有効性を示しており、発熱や倦怠感などの副作用が一定数みられる点も含め、ファイザーのワクチンとほとんど同等のものと言えるでしょう。今後は東京や大阪の大規模接種センターで使用されることが決まっています。
米国の製薬会社、モデルナが開発したmRNAワクチンはベルギーで製造。ファイザーと同様に欧州から空輸されるが、国内供給は武田薬品工業が担う。武田薬品工業はノババックスのワクチンも国内で製造する予定。日本におけるコロナ・ワクチンのサプライチェーン強靭化が進む。ついに自衛隊をはじめ日本各地で大規模接種が始まる。
これまでワクチンといえばファイザー社製であったものが、こうしてモデルナ社のものが加わり、供給源も多様化してくる。高齢者への接種がおわる頃に、ワクチン確保と接種のオペレーションも安定してくるでしょう。それに伴い、世の中に溢れる感染症に対する漠然とした恐怖感も次第に後退し、人々が自信を取り戻すことで、社会経済が正常化への道を辿り始めると期待します。
大規模接種センターで、
感染拡大の歯止めがかかることを願ってます。
自衛隊の皆さん、ありがとうございます。
ウーン。前日にやったら、翌日体調崩す人いるような…
急いで急いでー!