新着Pick
318Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
中国はコロナ禍終息後の経済正常化で米国より進んでおり、既に景気対策を明確に打ち切っています。そうすると、コロナ禍の間に積みあがった過剰債務に耐え切れず、破綻する企業が続出して金融機関の不良債権問題になりつつあります。この問題が更に大きくなると、国家の格下げなど信用問題、そして通貨の信認に及びます。特にコロナ禍においては、人命救助の観点から、格下げが保留された新興国がいくつかあり、既にチリなどは通貨危機の様相を呈しています。通過危機は、自国通貨の売却から始まりますが、外貨両替を銀行を通じて規制すれば防止できます。しかし、仮想通貨を通じるルートは土日でもPCから可能なので防止できません。中国の仮想通貨の規制強化は、新興国の通貨危機防止の先行事例と位置付けられます。
中国にあっては、ビットコインというのは、つまり資産を国外に持ち出す手段です。政府に追跡されずに資産を移動できる、ということが最大の魅力です。世界的には、そういう目的でビットコインを取引する人の方が多いでしょう。
 中国政府は、ビットコインによる資産国外流出を阻止するために、様々な措置を打ってきました。まず、ビットコインを人民元と交換できないようにすることです。しかし、それでもビットコインを取引する中国人は非常に多く、あの手この手で資産を国外移動するために中国政府と攻防を繰り広げてきました。要は、資産を外国の通貨に交換できればいいので、そのうえで日本なりカナダなりで不動産でも購入できれば十分です。
 マイニングについても、中国政府の取り締まりをかいくぐって資産をビットコインに変換する手段の一つです。世界全体のマイニングの半分は中国で行われていますが、非合法のマイニング拠点は膨大な数でしょう。
 周辺の東南アジア諸国でも中国人の違法マイニング活動は大変な規模で、だいたいどの国でも、違法なマイニング拠点が連日摘発されています。フィリピンやマレーシアはもちろんですが、カンボジアやミャンマーのような電力が不足している国でさえ、マイニング拠点は多数あります。そのためにダムをつくって水力発電に投資するなど、非常に大がかりなものです。
 ビットコインをはじめとする暗号資産は、中国政府とは別に海外進出する中国人の、非常に重要なツールとなっていて、地下経済に大きなシノギをつくりだしました。
 
Cryptocurrencies Impacting The Environment
https://theaseanpost.com/article/cryptocurrencies-impacting-environment
今週になってから、立て続けに仮想通貨(Cryptocurrency)の取り締まりを厳しくしています。

金融機関や決済会社が仮想通貨取引に関連するサービスを提供することを禁止し、投資家に対して投機的な暗号取引を行わないよう警告したのが、今週はじめ。

今回は採掘にまで踏み込んでいます。ビットコインなどの仮想通貨の多くが中国で採掘されている。これを取り締まることに。

今週はじめの声明では「実際の価値に連動したものではなく、価格は簡単に操作可能、取引契約は中国の法律で保護されていない」とリスクを強調。この路線で徹底的に取り締まるようです。

世界各国も規制強化に動くでしょう。インドやトルコでも仮想通貨の取引や保有を禁止しています。
仮想通貨が環境の面で問題視されるのは、マイニング時の電力使用量。中国政府は、環境問題にも対処しているというアピールか。しかし、中国でのマイニングが取り締まられても、他の電力が安くて寒冷地のマイニングが有利になるだけであり、ビットコインの流通量が減るとか消滅するわけではない。一般人の投機的嗜好が強ければ、ビットコインの乱高下はなくならない。
別に中国のマイニングがなくなっても、ビットコインは無くならない。それがビットコインの強さ。

マイニング事業者と一部共産党幹部の癒着があるので、その取り締まりの一環かと。資産逃避も楽じゃない。
中国は減ってきたとは言え力発電が中心なので仮想通貨の採掘を取り締まるのは環境にプラスです。
金融リスクを制御する取り組みだけでなく、環境問題の為にも取り締まってほしいと思っています。
Twitterでのコメントから端を発し、環境への影響や、イエレン財務長官のコメント、中国、インドでの規制強化、一方で米国では一部金融機関にて取扱を開始するとの報道もありましたがここ数日は下降まっしぐらですね。

短期にてのやや勝負感が問われるような値動きが続き、中長期運用と着実なリターンを理想とする投資家にはやはり不向きなのでしょうか。すっかりNFTに関するトピックスがここ最近あまり見ないのも特徴的です。
中国当局が、金融リスクを制御するため、マイニングを取り締まると改めて表明。これを受けて、ビットコインは下落。
ビットコインは5時半を過ぎた現在、マイナス11.4%の35,700ドル台で推移しています。
中国は世界に先駆けて政府謹製のデジタル通貨「デジタル人民元」を作りましたからね。

当然のことながら、他のサードパーティ(?)製の仮想通貨を含めて、マイニングに関しては、強い規制をかけてくることは当然でしょう。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
ガンガン下がってますね…😳