新着Pick
31Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ファンド傘下で再生し2014年にIPOしています。当時は想定レンジの下限の1200円で値付けされ厳しい船出となりましたが、結果その後の株価は堅調に推移しており、足元でも飲食業界が厳しい中、2200円の最高値には及びませんが1600円程度と堅調な株価をキープできていました。

上場し、流動性を作りながら(現在かなり個人投資家を中心に分散した株主基盤を構築)、大型の調達をできるのが上場企業のメリットの一つでしょう。

コロナにより明確に業態転換が求められる飲食業界ですがそう簡単にはいかないのが資金がボトルネックになるケースも多いからだと思います。

早期にすかいらーくが業態転換により収益基盤や成長性にプラスを示していければ、勝ち組企業として今後の再編フェーズにおいて相対的にポジショニングが築ける(安く買収できる)可能性が出てくるように思います。
「業態転換や新規事業の設備投資、借入金の返済などに充当する」のだそう。
今後新しい取り組みもでてきそうですね。
すかいらーくグループ(英語: SKYLARK GROUP)は、「ガスト」「バーミヤン」「ジョナサン」などのファミリーレストランチェーンを運営する外食産業系企業である。また、株式会社すかいらーくホールディングス(英語: SKYLARK HOLDINGS CO., LTD.)は、すかいらーくグループを統括する純粋持株会社である。 ウィキペディア

業績