新着Pick

アルファベット傘下ウェイモ、最大40億ドルの資金調達を検討-関係者

Bloomberg
米アルファベットの自動運転車部門ウェイモは、自動運転の取り組みを加速させるため、最大40億ドル(約4370億円)の追加資金調達について外部投資家と交渉している。また、親会社からスピンアウトし、最終的に上場する計画についても協議した。計画に詳しい複数の関係者が明らかにした。
24Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
資金調達と含めて「親会社からスピンアウトし、最終的に上場する計画についても協議」という部分に注目。
Waymoは、まだGM傘下のCruise(ホンダも投資)やArgo.ai(FordやVWが出資)とは違い、特に自動車系の外部資本は入っていなかったはず。Waymoに自動車系の外部資本が今後は行って行くか。
Alphabet Inc.(アルファベット)は、2015年にGoogle Inc.及びグループ企業の持株会社として設立された、アメリカの多国籍コングロマリットである。 ウィキペディア
時価総額
208 兆円

業績

Premiumを無料で体験
登録・ログイン