新着Pick

米セブン─イレブン、自社コンビニとスピードウェイ計293店売却へ

Reuters
[19日 ロイター] - セブン&アイ・ホールディングス傘下の米セブン─イレブンは19日、米石油精製大手マラソン・ペトロリアム傘下のガソリンスタンド併設型コンビニ「スピードウェイ」とセブン─イレブンの店舗合わせて293店を売却することで合意したと発表した。
158Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
リリース(①)を見ると4月までに売却に合意している。一方でそれを特にリリースはしておらず、今回FTCの委員2名から反対がついてから発表している。

セブンが買収手続き完了を発表したのは5月15日(日本時間)。一方、現地時間14日にFTCの民主党系委員2名が反対声明を発表(②の日経記事が詳しい)。この買収合意は買収審査のなかでFTCに伝わっていたのかが気になる。伝わっていたうえでの反対発表であれば、懸念は解消されない。
なお、売却店舗の地域について(それらの地域の全店舗を売却するわけではない)は、北東部やカリフォルニアなど民主党地盤の州、そしてフロリダはSwing State。中西部やユタなど共和党州も含まれるが、全般には民主党州が多いのは気のせいか…

開示の仕方、当局・投資家とのコミュニケーションについては微妙だと思う。
まず売却合意をしていたのに後出しじゃんけん的な感じが見える。健全・誠実な関係に、タイムリーな開示は重要だし、それをしていないと泥を塗られた感は出てくる。また、投資家に対しても売却合意していれば開示をしているべきだったのではないかと思う。セブン既存約9000店舗でSpeedway買収で約4000店舗、合計1万3000店舗に対して、300店舗なので2.3%ではあるものの、FTCと合意できるかという点では大きい論点にもなりうる。
少なくとも、本件のリリースについても米国セブンにあるが、日本のHDなどではプレス・適時開示なく(900の市場開始時現在)。大規模な案件で論点として出ていたので適時に開示してほしい。

3月15日:Anabi Oilに中西部・北東部・フロリダ・ユタのセブン・Speedway合計124店舗
3月17日:Jacksons Food Storeにカリフォルニア・アリゾナ・ネバダのSpeedway63店舗
4月28日:Cross America PartnersにMid Atlantic(大西洋岸の北東部)と北東部のセブン・Speedway合計106店舗

①文脈日経記事:https://newspicks.com/news/5850000
②リリース:https://bit.ly/3fuzWK5
昨年8月のセブンの資料によれば、Speedwayの店舗数は3900。報道にある譲渡店舗293はこの7.5%となる相応の規模。もともと集約の進んでいない業界ということで合併後の店舗数シェアは8.3%程度にしかならなず非競争的な環境になるとはマクロ的には考えにくい。譲渡店舗のさらなる上積みは想像しにくいが、当局はどう考えているのか。。。
今回の売却により、米国においてセブン銀行が展開していたATM事業が、今後どうなるのかが気になります。
米セブンはスピードウェイの買収を完了していたとしていましたが、FTCの一部委員から違法との主張を受けており、「調査を続ける」意向も示していました。

セブン&アイ買収に「違法」主張 米FTC一部委員、子会社は反発(共同通信/2021年05月15日)
https://newspicks.com/news/5849249
当局と一部売却で合意が取れたのだろうか。293店。にくさ、ですね。
ちょっとまだ現地の情報も少なく、報道全般で時系列がやや整理されていない感じですが、「売却へ」というのは趣旨が少し違いそう。

どうやらFTCとは元々売却するなら買収オッケーという話がついていた模様です。
セブンイレブンサイドとしては規定に基づいてこの情報を開示しなかったが、この報道が加熱する中で売却先のJacksons とかがリリースした様子。

なんか、まだ色々出て来てない情報がありそうな気配プンプンなので、結論を急がず少し様子見です。
合併後に不採算店舗を整理したと思えば影響は軽微という判断かもしれません。
確か昨夏にスピードウェイ買収にて店舗数は14,000店、全米シェア8.5%だったのが一体何があったんでしょうか。
株式会社セブン&アイ・ホールディングス(英語: Seven & i Holdings Co., Ltd.、通称表記:セブン&アイHLDGS.)は、セブン-イレブン・ジャパン、イトーヨーカ堂、そごう・西武などを傘下に持つ日本の大手流通持株会社である。日経225及びTOPIX Core30構成銘柄である。 ウィキペディア
時価総額
4.60 兆円

業績

Premiumを無料で体験
登録・ログイン