新着Pick

「地域情報化はSDGs貢献」早大・三友教授に聞く、地域から始める日本のICT国際展開

businessnetwork.jp
5G時代、ICTは地域の様々な課題を解決できるのか――。地域情報化に長年力を注いできた早稲田大学の三友仁志教授は、従来のやり方のままでは「日本はハッピーにならない」と訴える。必要なのは、地域情報化をICTビジネスの国際展開の「テストベッド」(実験台)と捉える発想。地域インフラの課題と電波政策の今後、地域情報化のあるべき姿を聞いた。
4Picks
Pick に失敗しました