新着Pick
21Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
アメリカは景気回復が激変ともいえる状況で、カオティック、メッシーなどといった言葉で表現されています。まあ混乱的景気回復です。巣籠もりの間に良く売れたIT機器、住宅、家具、車により、半導体、鉄鋼、木材が不足して価格が高騰しました。しかし、夏場にかけては、逆に需要が急減する可能性が高まっています。そして今度は旅行とパーティーの需要の急回復により、エアビー客室数、レンタカー、航空便が大幅に不足して、価格が上がり始めています。激変に対応する柔軟性があるかどうかが試されているわけです。失業保険を打ち切って就業祝い金にするなど、かなり高いのではないかと思います。
ダウは一時580ドルを超える下げ幅でしたが終値では164ドル62セント安までもどしました、NY市場全体ではハイテク株が売られ、仮想通貨が大きく値を下げたことも取引に影響を与えたとされています。