新着Pick
57Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
10000分の1の不良品がポイントなのと、その不良品カテゴリーにも多々パターンがあるということが最も大事な事ですね。

確率からするとかなり低いのですが発生する事実とそのパターンを抽出してインプットさせるのがとても大切で、人としてはクライアントとの綿密なヒアリングとコミュニケーション能力とコンサルティング力が問われますね。

検品の過程は今後AIが担う事をより当たり前にする為には先人がこれまで味わった苦労を享受し、段階を追ってそういった問題が当たり前であった事を認め、今後の更なる進化に活かしていきたいですね。
>課題はAIよりも人間にある
コレは至言ですな、、、、。変にすがりたくなる気持ちも分かるけど。