新着Pick
3Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
中国の宇宙開発は非常に積極的です。2019年と2020年、中国はそれぞれの年に34基のロケットを発射し、それぞれ40基以上の宇宙機器を打ち上げています。
中国の宇宙開発は、国防部第5研究院が担当部署として、弾道ミサイル開発を目的として始められました。国防部第5研究院は、現在では、中国航天科技集団有限公司という企業になっており、現在の中国の宇宙開発の主役の一つです。
中国は、地球上の資源が米国に全てコントロールされていると考え、宇宙開発では米国に遅れを取ってはならないと考えています。また、中国は、自らの衛星ネットワークに他国が依存を深めるように、高い技術を用いた衛星ネットワークを構築しようとするでしょう。
中国の宇宙開発は止まらないのです。