新着Pick
163Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これだけ適用地域が増えると、正直わけが分からなくなる。むしろ全国一律で厳しい非常事態宣言を短期集中で出した方が、国民に対するアナウンス効果は大きいように感じる
ことあるごとに言われることですが、何か行動を起こすときは目標を持ちましょう。例えば契約を何件結ぶ、コストを何%削減する、そのために計画を立てる。
さて、被害が大きくなったときに出されるまんぼうや緊急事態宣言はどの程度の効果を見込んで発出されてるのでしょう。別に正確な数字とか入らないんです。あってなくてもいいんです。ただ目安となる数字を掲げないとどこを目指せばいいかわからなくなるので、人には目標が必要です。目指す場所がわからないと手を抜いてしまうのは仕方のないことです。

効果を見積もり、採算が取れると判断されるから実行に移すのであって、採算が取れない事業を進めるところはないと思います。
何が言いたいかと言うとまんぼうはすでに採算が取れないことが示されてしまっています。政府がまんぼうを出す理由はなんでしょう。なんのためにまんぼうを発出してるのかわかりません。
パソコンのウイルスが一気に発生する時に、OSにパッチを当てる措置より、素早くネットワークを切断した方が一番安全です。。
徐々にエリアが広がっていくのであれば、全国統一で適用したほうがよさそうですけどね。。。一方で、接客業などされている方の目線に立つと、少しでも通常営業できる日が長いほうがいいと思うので、都道府県内の状況をみて適用エリアを広げていったほうがよいのかなとも思いつつ。。。

---
新型コロナウイルス対策で、政府は、今月31日まで、6都府県を対象に緊急事態宣言を出しているほか、8道県に「まん延防止等重点措置」を適用し、対策を強化しています。
基準もなく実施する措置に意味を感じない。マンボウも緊急事態にもなってない地域に居たいなと思うだけ、飲食店やってるし。あ、でも長崎行ったら何にも出てないのに制限してたわ。首長も他の真似してやってますアピールしたいだけなんですよね。経済について何の考えも無い人達ばかり。
何もエビデンスなしでも空気だけでパフォーマンスする馬鹿自治体が5県増えただけ
これを全国的感染拡大と言わずに何と言うのだろうか