新着Pick

再生エネ比率、36~38%を軸 30年度電源構成で大幅引き上げ

共同通信
再生エネ比率、36~38%を軸 経済産業省が2030年度の新たな電源構成について、再生可能エネルギーは36~38%を軸に検討している...
44Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
40%を去年提言した同友会から「供給側の視点だけでなく、需要側の視点(RE100、ZEB/ZEH、産業/家庭が求めるニーズ、コストに対する許容度等)も踏まえた議論」を提言せざるを得ないのが悲しいところ。

経済同友会 2030年再生エネルギー電源比率40%に向けた考え方
https://www.meti.go.jp/shingikai/enecho/denryoku_gas/saisei_kano/pdf/029_03_00.pdf
人気 Picker
小泉環境相は昨年末の段階で、30年までの再エネ比率を現行目標の倍である40%以上を目指すと言ってましたが。
その後のNDC大幅引き上げを受けてもなおこの数字。
現行22~24%程度となっている電源構成における再生可能エネルギー比率について、2030年度再生可能エネルギーについては36~38%を軸に検討しているとのこと。