新着Pick
105Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ワクチン接種のために「できることは何でもやる」
接種普及のために各自治体の発想と実行力が試される中、最初に独自の動きを決めた福岡市。ワクチンしか回復の道がない今、先手を打った高島市長には拍手です。全国に広がってほしい取り組みです。
パフォーマンスや枝葉のマイクロマネジメントを繰り返す自治体トップが目立つ中、ワクチン接種をセンターピンとしてやるべき事をやり切れる仕組み・体制を着々と作る高島市長は流石だなと思います。
今日から緊急事態宣言の対象になり、感染対策では変異株の後手に回ってしまった福岡。福岡市は、ワクチンを24時間対応できる集団接種会場を開設し、巻き返しを狙う。会場はマリンメッセ福岡。東京でいえばビッグサイトのような大規模会議場。ここに医師や看護師に加え、歯科医100人程度も協力する見込み。予診や副反応については医師が対応する。これはなんとかうまく行ってほしい。

最速でのワクチン接種へ
高島福岡市長オフィシャルブログ
https://ameblo.jp/so-takashima/

西日本新聞
福岡市ワクチン迅速化策次々 24時間、歯科医も接種、時間延長
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/737136/
素晴らしい!
市長に加えて医療従事者の皆さんの決断に敬意を表します。
地域ごとにニーズは変わりますが、例えば週末を含めて7時から23時までなど、利用者目線で対応できる体制を構築できるように尽力します。
さすが福岡市、高島市長!コロナ禍脱却のセンターピンはワクチンの早期接種一択。24時間対応の集団接種会場設置、ワクチンの打ち手のボトルネックも歯科医にも協力、といい意味でなりふり構わないスピード感が素晴らしい!初動で一気に自治体間の感染者数/重症者数の差がうまれそう。特に大都市は追随してほしい。「見回り隊」よりもこちらにリソースを投下して欲しい。。
知人は福岡に移住しましたが、
福岡市に住みたい人がまた増えそう。
素晴らしい
24時間が必要かどうかは別として、「なりふり構わず」のメッセージが伝わる。
「最速」「オペレーション」が福岡市のコーポレートアイデンティティとして一貫しています。
あとは、大阪に次いで感染拡大のスピードが速い状況を福岡がどう食い止められるかだ。
さすが高島市長!数少ない信頼のおける首長!