新着Pick
6Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
米燃料送油管会社コロニアル・パイプラインがサイバー攻撃を受けた問題で、バイデン大統領は証拠はないけれどロシア政府に対して責任があるとコメント。

つまりは、ロシア政府がロシアのハッカーを放置しているということなのでしょう。国際取締機関の捜査にロシア政府が参加しないのだと思います。