新着Pick
349Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
白タクにはアホみたいに規制が入って、規制なし無法状態のフードデリバリーが文字通り血みどろの海(レッドオーシャン)になっている件について、国はどう思っているのか気になります。

てか労働集約のうえ、不当な働かせ方で儲けているビジネスにサステナビリティはないと考えます。
人気 Picker
記事のタイトルが気になりますが、そもそもこういうマッチングビジネスに、自身の生活を依存している人は想定していないつくりになっています。あくまで、隙間時間の有効活用を活用したWin-Winのプラットフォーム。その仕組みに対して、補償しろ補填しろというのは違うような気がします。一方でこのコロナ禍ではそこに依存しないといけないのも理解できます。フードデリバリー以外でも、働きやすいものが出てくるといいですね。。
Uberが前提としてないと言いつつもUberで生活してる人たちはシリコンバレーにも沢山居た。
サンノゼ空港の目の前にはUberドライバーがめちゃくちゃ路駐してた。暇なドライバーが芝生の上でポーカーやったりしてた。今は見かけないがみんなUber eatsに転換してるんでしょう。
利用状況からそうしたドライバーがたくさん居たことは把握してないわけもなく、タクシー業界と対峙して業態そのものをかなり駆逐してしまったわけだし。全米の空港にUber(シェアライド)乗り場出来たわけで。フルタイムのUberドライバーが居なければこんな芸当成り立たないよね。
記事にもあるようにコロナで仕事を失ってしまった方々の一時的な受け皿にもなることでき、コロナで注文自体も急増している中、問題になっている労働環境をよりよくしていくことでさらに利用が進みそうですが、なかなか大きな改善がみられないのは残念な気がします。
ユニオン結成するとかむちゃくちゃ、いい大人なんだから個人事業主だとわかって契約したわけだし、相手のプラットフォーム上で商売するということはプラットフォーマーの顔色によって如何様にも変わるということは明白でしょ。
Uberを本業化するのは流石に無理が…
手軽さとか軽い運動にもなってお小遣いにもなってニーズもある、というものだったのでは?

個人的にはUberより出前館派です
そもそもウーバー自体が赤字なので、プラットフォームが儲けすぎてるという構図でも無いんですよね。注文する側も割高な価格+手数料を負担している。
既存の飲食店をこのコロナ禍で救っているので、社会的意義の高い事業だとは思うんですけどね。
労働環境悪かったら配達員やめればいい。人が確保できなくなれば環境は改善されるはず。それが釣り合うポイントが適正ならポイントでしょう。規制もなければ免許もない業界なので公平な競争。
単価が安いので、多くを売らないといけない薄利多売なビジネスモデル、参入障壁も低く競合が乱立な中、コストにシビアになっていく企業の皺寄せが配達員にきていると感じる。