新着Pick
6Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ケリンググループ(グッチ、バレンシアガ、ボッテガなど)の会長、フランソワ・ピノーがパリの商品取引所を安藤忠雄設計のもと改修して美術館をオープンする。

一方、ルイ・ヴィトングループは、そこから徒歩数分の距離に妹島和世の設計による、新しいパリのランドマークをオープン。

ラグジュアリーコングロマリットの両雄は地域文化貢献の側面でもライバル意識が強そう。