新着Pick
199Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
デジタル関連の売上(ソフトDL)とモバイル・IP収入が伸びていて、収益率アップに効いていそう。また、後者は収益ボラティリティを低減させる効果が期待できそう。

今期部材を十分に確保できるかがひとつの鍵かな。
海外売上高比率 77.0%
自社ソフト売上高比率 82.8%
この比率は理想的だなあ。

任天堂 2021年3月期通期決算
https://nintendo.co.jp/ir/events/index.html
売上高:1兆7589億1000万円(前年同期比+34.4%)
営業利益:6406億3400万円(同+81.8%)
経常利益:6789億9600万円(同+88.4%)
純利益:4803億7600万円(同+85.7%)
売り上げ34.4%増に対して営業利益、純利益共に80% 超の増はすごい。ちなみに22年通期はいずれも21年3月期よりちょいマイナスですね汗

決算短信はこちらです
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120210423499360.pdf
30年以上前、花札を作っていた任天堂は、ファミコンで大変革!
これこそ、元祖DX(デジタルトランスフォーメーション)!

デジタル売上高は3,441億円(前期比68.5%増)
モバイル・IP関連収入等の売上高は570億円(前期比11.3%増)

任天堂は変革に強い!
これはびっくりしないよね。需要をキャッチして売上に繋げたことはWell done!
switch品切れ解消になって購入した層がオンライン会員になってストックも微増していっているのだと思います。
単純なハード売り切りから繋がりを重視したソフト&オンライン化の戦略になったことで益々強くなったと思います。ゲーム業界も本当の意味でゲームチェンジしてきた。

この先どこかのタイミングで各家計でのサブスク系サービスの一斉見直しみたいな時期が来た時に残れるか、任天堂に限らずここが勝負時だと思います。
今年1月、Nintendo Switchを買いました。

ゲームソフトがハードから簡単に買えるのは脅威ですよね。FIFA21など人気ソフトも半額セールをやっていたり、思わず手を伸ばしてしまいます。

それに、大学の仲間とオンラインで桃鉄をやろうとしたら月額330円位のサブスクへ加入を促されました。思わず「さすが」とうなってしまいました。

しばらくゲームをやっていなかったですが、Switchは重力センサー?がついていて直感的に遊べるゲームが多いので感動しました。基本はテレビにHDMIでつないでプレイしていますが、外にも持ち運べるのはいいですね。

発売から4年ほど経っても定価割れせずに人気の理由がわかった気がします。もう、他のゲームにはSwitchできないですね。

いまではすっかりステイホームのお供です
2010年に任天堂の買い推奨レポートを書きましたが、10年経って漸く私が予想した数値に追いついて来ました。
👏👏👏
任天堂株式会社(にんてんどう、英語: Nintendo Co., Ltd.)は、主に玩具やコンピュータゲームの開発・製造・販売を行う日本の企業。TOPIX Core30の構成銘柄の一つである。 ウィキペディア
時価総額
8.84 兆円

業績