新着Pick
139Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
この旧来型の
日本官民護送船団モデルでは、
世界を相手にした場合
スピードと規模で突き抜けることは
難しい気がします。

やらないよりはやったほうが
いいのかもしれませんが・・
人気 Picker
技術には、転換点が必ず来ます。
そのタイミングを掴む事が出来れば、
大逆転が起こります。

現在の技術で、成功している人達には
これは困難な場合が多いです。

それは、破壊的技術が、今の大きな利益
を産み出しているビジネスを、破壊するから
です。

破壊する側に
まわるチャンスが来たと思っております。

特に量子インターネットに繋がる、
量子暗号通信で、東芝は圧倒的な優位を
持っています。
予算がつけば企業は参画しますが、この手の取り組みで効果のあった事例を知りたいですね。
 
昭和の風習と言いますか、数十年前の物事の進め方が検証されずに今も残っているなって感じてしまいます。
先行する米国や中国に追いつくため、量子技術を研究を国が産業界と組み支援していくようです。
具体的には、「5月中にもトヨタ自動車や東芝、NECなど50社ほどが参加する協議会を立ち上げる」のだそう。
トヨタ自動車株式会社(トヨタじどうしゃ、英語: Toyota Motor Corporation)は、日本の大手自動車メーカーである。通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」、トヨタグループ内では「TMC」と略称される。豊田自動織機を源流とするトヨタグループの中核企業で、ダイハツ工業と日野自動車の親会社、SUBARUの筆頭株主である。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
33.1 兆円

業績