新着Pick
4Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
バイデン政権の北朝鮮政策調整に関する報道(準備された現実的な方策をとるとの趣旨)を受けて、中国の国連大使が「国連安保理決議の対北朝鮮制裁が人道支援の障害になっている」と指摘。「バイデン政権が北朝鮮政策調整をするのなら、最初に制裁緩和をすべき」というメッセージを送ったのだろう。