新着Pick
744Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ゲイツ夫妻が離婚を発表をしたのは驚きました。カップルとして成長がなくなったというステートメントもショック。メリンダが書いた「いま、翔び立つとき」も読み、元々夫を陰から支えてきたメリンダさんが「自分が果たせる役割がある」と認識を変え、財団での対等の役割を持ち、お互いがレスペクトする様子を読んでいただけに、そんな夫婦でも離婚をすることに勝手に残念に感じています。
ゲイツ夫妻が離婚発表 27年の結婚生活に幕。これ財産分与とかかなり複雑になりそう。すごく上手くいっている様に見えていても、本当の内情とかは外からは分からないもの。とにかく驚き。ただ、一番下の娘が高校を卒業したタイミング。一般的な熟年離婚と同じな気がするw

ジョブズ、ベゾズに続きゲイツも。GAFAMで残るはラリーとマーク。ちなみにイーロン・マスクは二度離婚してるw ある意味GAFAMが勝手に解体されていってるw
ベゾズ氏に次いでゲイツ氏も…離婚ですか。

節税対策だと思うのは、下衆の勘繰りでしょうか?
「音楽性の違い」が解散の表向きの理由でも、内実はお金や権利をめぐる対立だったりするわけです。

本件ももちろん表向きの理由が全てではあるまいし、その少なくとも間接的な一端はお金であろうことは想像に難くありません。

幸せはお金では買えないと古の賢人は言います。実際は、お金と幸せは明確な相関があることはよく知られた事実です。しかし14兆円もの外れ値になると、その結果は外挿されないのかもしれません。ほどほどにお金を持っているのが、いちばんいいのかもですね。

とりあえず僕は妻に愛想を尽かされないようにがんばります。
世界中の多数の人にとってのロールモデルだった、それが崩れた事が甚大だと思う。当然に2人ともその点は悩んだ上での事だろう。インドや東南アジア現地で財団とは多数接点があるので他人事に感じない。お疲れ様でした、という言葉が浮かぶ離婚は珍しい。
驚き。大ニュース。
ゲイツ氏のTwitterでの声明文。財団への影響も気になりますが、財団に関しては二人で変わらずミッションに忠実に一緒に仕事をするとのこと。
https://twitter.com/BillGates/status/1389316412259270657/photo/1

こちらも驚きです。夫婦でどうやって折り合っていくのでしょうか。子供も3人いるので、また波及がありそうです。
>保有資産額は推定1300億ドル(約14兆円)
!!Bezosの時とは違って、二人が共同Chairを務めるゲイツ財団の行方も気になります。あと、ゲイツ財団でBerkshire Hathawayの3%超を保有しており、同社の株主総会直後のこのリリースというのもさすがというか。。
ビル・ゲイツと妻のメリンダ・ゲイツ氏が、離婚を発表しました。
[Bill Gates and Melinda Gates are splitting up after 27 years]
https://www.cnbc.com/2021/05/03/bill-gates-and-melinda-gates-are-splitting-up.html
コメント欄見ると、離婚には色々な形があることを知らしめた感ある。

どこでもそうかと思うが、世の中に見られてる夫婦の姿から、実際の二人の真の関係性は見えないもの。関係性がお互いにとってポジティブでなくなった場合でも(ネガティブということでなくても)、そこで現状維持するのか、新たな関係性に踏み出すのかは、二人のパーソナリティや価値観に因るかと思う。
夫婦として目指す方向が違ってしまった…ということなのでしょうか?

夫婦を辞めたらお互いを尊敬出来るようになった…という離婚したカップルがいますから→特にアメリカでは、そういうことかな。

経済的な理由が夫婦であり続ける理由ではない夫婦は、夫婦でいるのも大義名分が必要なんですね。凄いなあ。

追記
少なくとも、お二人とも健康なんですね。お互いにこんなに冷静ならば、深刻な病気とかならば離婚しないと思います。
マイクロソフト(英語: Microsoft Corporation)は、アメリカ合衆国ワシントン州に本社を置く、ソフトウェアを開発、販売する会社である。1975年にビル・ゲイツとポール・アレンによって創業された。1985年にパソコン用OSのWindowsを開発。1990年にWindows向けのオフィスソフトとしてMicrosoft Officeを販売。 ウィキペディア
時価総額
249 兆円

業績