新着Pick
127Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
スキルを実践で活用する。

これが一番大事ですね。学んだことを試す。その体験が、自分でもできるという自信につながります。

教育してもらうという受け身の姿勢ではなく、自ら積極的に学ぶ。継続的なスキルアップの秘訣です。
シンガポールでは、WSQという政府が推進する人材育成制度があります。
元々は労働省が管轄でしたが、2016年より教育省が「Skills Future Movement」の趣旨で管轄をし、30以上の職種に対応した人材育成項目が、さらに細分化されて定義されています。

当社のような教育ベンダーは、細分化された教育項目ごとに、講座認定を獲得するとWSQ認定講座としてサービスを提供することができるようになります。また企業は、認定講座に社員を派遣すると多額の補助を受けることができます。

こうした職種別の人材育成度を国レベルで整えたことにより、企業社員の学びなおし、リカレント教育が浸透しています。
日本でもこのシンガポールのWSQをぜひ取り入れていくことは必要ではないでしょうか?