新着Pick
42Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
一週間に亘って検査したとはいえ、直前の検査結果が出ないうちに出航したら300人のうち一人二人は陽性になる可能性が高いんじゃないのかな (・・? 
最後の検査結果を待たずにするこの出航、素人目ながら何だか不思議な決断であるように感じます。そして、想定されて然るべき僅かな陽性者が出たら全乗客を連れて引き返すというのも何だか不思議です。
他の人に感染するリスクがあるなら、隔離期間も置かず「その他の乗客約300人は下船後、隔離期間を置かずにバスやタクシーで帰途についた」というのはおかしな話だし、当人以外は大丈夫という判断なら日本近海にいることとて近くの港で当人を降ろすなりヘリコプターで移送するなりすれば済む話でしょう。最初から止めるより、一旦出航して中止した方が売り上げ、費用負担、保険といったものを含めて有利といったことでもあるのでしょうか (・・? 
門外漢の本当に単純な疑問で何の他意もありません。300人の乗客を乗せてリスク承知で出航した船が、想定されていて然るべきたった一人の陽性者で船ごと引き返して来るのが不思議思えるだけなんです。300人を道連れにする形になった陽性の乗客も、後味が悪いんじゃないのかな・・・ (・・;
他の乗客の陰性を確認した上で、解散にしなかったのでしょうか。

飛鳥2は、安いお部屋だと窓も開かないのでレストランで食事になります。
揺れる時は手すりにつかまるくらい。

PCR検査せずに、自主的に隔離をするというのは、
ダイヤモンド号の二の舞です。
せっかくの連休の始まりだったのですが、しっかり検査と申告なさった事は英断だったのではないでしょうか。他の方々の心中も察しますがどうか船内感染と至らぬように、適切かつ迅速な対応がなされますように。
300人もクルーズに参加している人がいたのですね…
PCRは一度では陰性証明にはならないし、潜伏期間も2週間であることを考えると、こういう事態になり得るのは容易に予想できる。その後検査したかどうか分からない記事ですが、ダイヤモンドプリンセスとの違いがあるなら良い例なのでもっと数字公開すべき事案かと。過去はスーパースプレッダーがいたのか、今はもう集団免疫が出来つつあるのか、などそこまで大事になっていない理由がそこにあるはず。
事前検査の最終判定を待たずに出港というのがよくわからなかった。検査受け入れが難しかったのか?
なかなか乗れない飛鳥Ⅱなだけにお気の毒。