新着Pick
670Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
・・・同感です。彼は間違いなく、とても正直な人なのでしょう苦笑
営業トークもポジショントークも一切なしですね、逆に好感が持てます笑 

僕は焦燥な火星植民は反対ですし(というか「植民」という考えが嫌い)、Starlinkのビジョンも賛同しかねますが、彼が稀代のイノベーターであることは間違いありませんし、こうやって憎めない人柄であるのもそうでしょう。

【追記】しかしテスラの自動運転は決してこの考えはしてほしくないなと思います。。。
まあ、イロン・マスクは別に人類の夢のために火星に行こうと言ってるわけじゃないし、他人のためにやっているわけでもない。自らのエゴと利益のためにやっているので、「死んでもいいから火星に行きたい」という人たちから儲けようとしているだけ。だから、こうやって冷めた話ができる。
まあその通りだよね
昔は上手くポジショントークできる人のほうが大人と見られていましたが、今は逆になんでも正直に話せる人のほうが信頼を得られますね。

グーグルのエリックシュミットも驚くほど社員に透明性高く忖度せずに共有してくれていた記憶があります。その分、信頼も忠誠心も高まりました。
危険だし、帰還できない、でも行かずにはいられない。

大航海時代、ヨーロッパ人が危険を冒してまで、アフリカ・アジア・アメリカ大陸へ繰り出したように。
昔は人が死ぬと分かっていてもフロンティアに送り出す事はできたけど、今は批判されてできないでしょうね。というか、送り出すわけじゃなく、自らの意思で行ったとしても批判されるでしょう
大航海時代の船員の死亡率に比べれば少ないのではないでしょうか
それが現実だとは思います。これまでも人類は多くの犠牲の上に進化をしています
ーー
火星行きはお金持ちが脱出する手段ではないよ、危険だし快適でもない。長旅だし生きて帰還はできないだろう
100年以上前にブラジルに渡った日本人移民の先達の思いを考えると他人事とは思えないです。
良くも悪くも、これがElon Muskの魅力ですよね。

厳しいことを笑顔で語る。

「金持ちのためじゃない、これは偉大なジャーニーなんだ」

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません