新着Pick
582Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
小さなことでも、毎日ちょっとした達成感があると、心が前に向きな気持ちになれます。
なので、私の場合は、疲れたなぁ~と、心身ともに疲労感を感じていても、ぼ~っと何もせずに過ごすのではなく、頑張って少しでも動いてみると、逆にリフレッシュできて心が前向きになり、元気になります。
逆にずっと家に居て、何もしないでぼーっとしている方が、心が沈んできます。
自分の考えや行動をコントロールできるようになる方法は、人それぞれ違いますし、自分の場合も状態や状況などによって、全く違うと思います。
なので、都度見つけていくのがいいのだと思います。

>小さなことでも、自分の気持ちを『ごきげん』な状態にするために色々と取り組んでいくことはすごく大切だな
ドルトムントとプレミアリーグで優勝を体験した香川選手、あのときの衝撃は本当にすごかった。現在は、ギリシャで活躍するご本人に直撃をしました。
世界のトップの厳しさを知るアスリートの言葉だけに、シンプルだけど、重みと説得力がありますね。
ただ「努力せよ」ではなく、どうすれば努力できる自分であれるか。苦しい状況を乗り越える時に、心の中の何を見つめれば良いか。
勉強になります。
壁にぶつかった時には視座を変えてみる。
小さな成功体験で気持ちを前向きにキープする。
細かいセルフコントロールのスキルが大きな成果をもたらすベースにある事を感じられる内容だと思いました。
アスリートの色々な経験をした後のこの感じが好き。もう一度日本代表でのパフォーマンスは簡単ではないのだろうけど、活躍を楽しみに待ちたいなと思いました。
プロスポーツの世界に「もしも」はないでしょうが。。サラゴサ時代、最後の昇格プレーオフ試合で、PKをハビ・ロス選手がパネンカで外していなかったら。あの時、香川選手が蹴っていたら(チームが任せる状況だったら)今頃、、、という考えが頭から離れない。
今日もちゃんとやれた。これを持続したい。