新着Pick
47Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
懐かしいですね〜昔は値引き交渉よくありましたね。
他店で1円でも安く売ってるの見せてくれれば同じ値段にします!とか
電子レンジ買おうとしたら、この色ならお安くできますよ、と小声で言われたり!
今は本当に安く済ませようと思うとネットで検索したほうがはやいとおもうので、量販店で値引き交渉をやる人も減ってるのではと思います。
値引き交渉をする前に、その商品が値引きできるものなのか?どれくらい行けるものなのか?を知っておくのは大切だと思います。メーカー側も値引きができないもの、値引き交渉をさせないように工夫しているものもあるというのはたしかにという感じでした。
最初からボロ儲けしたいわけじゃない企業がほとんどで、適正な価格で販売しているのだから、値引き合戦みたいな世の中では疲弊するなぁと思う。

あと、「この価格になれば良いのだけど」というラインを示さずにただ値引きをお願いするのは、販売する側に失礼だとも思う。
全く参考にならない記事ですね
B2Cなのに交渉余地がある時点で家電量販店を使わない理由に直結してます。量販店は、クチコミサイト、サービスとECの組み合わせにより、殆ど社会的意義を失いつつある