新着Pick
73Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
アマゾンの米国でのアパレル・フットウエアの売上高が2020年には15%伸びて推定410億ドル(約4兆3000億円)、全アパレル市場の11~12%、ECアパレル市場の34~35%の占有率になったとのこと。すさまじいですね。

アマゾン、ウォルマート、ターゲットの3大小売業だけで、全アパレル市場の26%を占めていて、この割合はますます拡大しそうです。

アマゾンはラグジュアリーモール構想を推し進めているところですが、こうなったら、戦うのではなく、協業すること、出店することなど、いかに活用するかを本気で考える必要がありそうですね。
Amazon.com, Inc.(アマゾン・ドット・コム・インク、/æməzɒn/)は、ワシントン州シアトルに本拠地を置くアメリカの多国籍テクノロジー企業である。電子商取引、クラウドコンピューティング、デジタルストリーミング、人工知能に焦点を当てている。Google、アップル、マイクロソフト、Facebookと並ぶアメリカの情報技術産業のビッグファイブの一つである。 ウィキペディア
時価総額
187 兆円

業績