新着Pick
19Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
まず、国内メーカーが十分シェアを持つまでBEVマーケットを育て、次に国際競争力を付けさせるのが政府の目的ですから、そのためにニンジンと棒を交互に使ってるだけかと 合弁なしは画期的ですが、国内メーカーが育った後には、純外国企業の国内事業維持への国策的インセンティブは政府にはないため、時期をみて潰しにかかる、とも考えられるでしょうねぇ

「中国政府は外国自動車メーカーとして初めてテスラに地元企業と合弁なしの事業展開を認めたのは確かだが」

あ、ニホンゴではあめとむちっていうんでしたね (ドワスレ) どちらの言語でも、rewardが先、というところがこの reward and punishment scheme の本質を表しているようですねぇ たぶん中国語でも? クワシイ方オシエテ
https://eow.alc.co.jp/sp/search.html?q=carrot%20and%20stick&pg=1
Teslaは、完璧な製品ではありません、しかし、米国では、ファンコミュニティと寛容な文化が、それを容認しています。

しかし、それがない国や地域では、今回のようなことは日常茶飯で起きても不思議ではありません。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
時価総額
66.5 兆円

業績