新着Pick
126Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
わずか5000円の給付金で、今ある不信感・不安感・無駄感を打ち消せない。

だから、マイナンバーカードは申請しない!

追記
マイナンバーは、既に付番されていますので、マイナンバーカードが不要だと私はいってます。
確定申告にはカードは要りませんでした。マイナンバー自体が記載されなくても、確定申告書は受理されます。
写真の照合による本人確認が可能な点はカードの利点ですが、容姿は変わりうるので証明力は落ちます。本人出頭が不可欠(代理不可)の手続が非効率の原因になっています。
申請制である限り、全国民への普及など不可能。選択肢を与えてしまった時点で制度設計の不備。戦略のミスは、戦術では取り返せない。

強制的に付与して全ての行政サービスに必須化しない限り、来年も再来年も同じこと言ってそう。
5000円如きのインセンティブで写真とマイナンバーを紐付けたくはないな
マイナンバーカードを用いて確定申告をした身からすると普通に便利でした。あとはコンビニで証明書類を出せることも。
こうした駆け込み期より前に終わらせておくことの重要性と食わず嫌いしないことをこのコメント欄を見ても改めて思いました。反面教師として。
総務省職員のマイナンバーカード普及率をリアルタイムで更新して下さい。