新着Pick
28Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
有終の美と感動を秋の鈴鹿サーキットで!

F1に慣れた角田選手の活躍、メルセデスに唯一対抗できるマックスの活躍、地元での勝利が実現しますように!

(以下、記事中から引用)
「ホンダにとってF1参戦最終年となる今年、モータースポーツファンの皆さま、関係者の皆さまにこれまでの感謝の意を示すととともに、日本のモータースポーツのより一層の振興のために大会のタイトルスポンサーを務めさせていただきます。また今年は角田選手にとっての初めての母国グランプリで、レッドブル、アルファタウリと一丸となり、鈴鹿で最高のパフォーマンスが披露できるよう、全力を尽くしてバックアップしていきたいと思います」

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
2024年まで鈴鹿で契約が延長。個人的には大阪での公道レースの契約を期待していましたが、多くのドライバーが好きなF1コースである鈴鹿が残るのはとても良いことだと思います。2025年には大阪万博もあるので、日本で鈴鹿と大阪という2レースの契約になることを期待したいです。
文字通り、最後であること、
また、ホンダという企業ブランドを人々の記憶に、メッセージするには適切なアプローチだと思います。(これからのホンダが目指す姿というよりは、記憶に残る、という意味で)
撤退に当たり、ファンにお土産を置いて行ってくれました。

実は後ろ髪をひかれていると勘ぐるのは私だけでしょうか。
今秋の鈴鹿は非常に熱くなりそうですね。時期としても、ある程度のワクチンが接種されていますように。
F1日本GP、ホンダが大会のタイトルスポンサーになるそう。
本田技研工業株式会社(ほんだぎけんこうぎょう、英称: Honda Motor Co., Ltd.)は、東京都港区に本社を置く日本の輸送機器及び機械工業メーカーであり、四輪車では、2015年度販売台数世界第7位、二輪車では、販売台数、売上規模とも世界首位で、船外機は販売台数世界第4位である。 ウィキペディア
時価総額
6.30 兆円

業績